ブログカテゴリ:マンション関連



マンション騒音問題
賢い不動産購入術 · 21日 4月 2019
一戸建てでも、マンションでも、近隣から迷惑行為を受けることはありますが、ご自身は他人に迷惑をかけていないと言い切れるでしょうか?
そのフラット適合証明書適法ですか?
フラット35適合証明書の違反事例が紹介されていました。 酷い内容だったのは、手すりを確認していないのに「手すりあり」としてフラット35Sの適合証明書を発行していた事例です。解説していきます。

不動産購入後を見える化「修繕費」編
戸建・マンションを所有している場合、修繕費はどれくらい準備した方が良いのでしょうか?解説していきましょう!
全国のマンションの偏差値を調べてみよう!
賢い不動産購入術 · 05日 3月 2019
全国マンションデータベースを公開しました!全国マンションデータベースは、日本全国のマンションの95%以上をカバーしておりますので、マンションの購入をご検討の方には見ごたえのある内容になっております。

分譲当初の修繕積立金は売りやすくする為にかなり低く設定されていることが多く、6,000~8,000円(1戸当たり)で㎡単価にすると100円だったりします。 これでは修繕積立金がたまらず、工事資金が不足してしまう事があります。それでは、どのくらいの金額が一般的な金額なのでしょうか?
戸建とマンションどっちが良いのですか?
賢い不動産購入術 · 23日 10月 2018
家を選ぶとき何を基準にして、戸建てかマンションかを決めますか。 どちらにもメリットとデメリットがあります。 自分の生活環境に合っている方を選択、また、資金計画を立てて無理のない購入が望まれます。 そこで両者のメリット・デメリットを調べてみました…江戸川不動産情報館コンノヒデキより

マンションの管理状況
賢い不動産購入術 · 14日 10月 2018
今回遭遇したマンションは、この管理状態が非常に悪い物件でした。ポイントを要約すると、「マンションの老朽化で修繕工事が必要だが、財務状況が芳しくなく、借入を起こして工事を実施している状況。」という感じです。どうなってるの?江戸川不動産情報館コンノヒデキより
修繕積立金の目安について
賢い不動産購入術 · 26日 9月 2018
マンションの修繕工事に使う財源が不足する懸念が強まっています。 所有者が払う修繕積立金の水準について75%のマンションが国の目安を下回っていたという記事が少し前に出ました。解説していきます!江戸川不動産情報館コンノヒデキより

マンションの財務状況
賢い不動産購入術 · 07日 9月 2018
「財務状況が悪く、必要な修繕もままならない」とか、「現在は築浅で綺麗だが、今のペースでは到底、将来の修繕の資金を工面できない。」というようなマンションも少なからず存在します。中古マンションを検討する際に、おさえておかなければならないポイントを解説していきます!江戸川不動産情報館コンノヒデキより
良くある間違い 新耐震のつもりが旧耐震だった
賢い不動産購入術 · 03日 9月 2018
建築基準法は昭和56年6月に変わっているのは、ご存知の方も多いことでしょう。 でも、例えば不動産広告で昭和58年10月築となっていても、新耐震基準の場合もあれば、旧耐震基準の場合もあるのです。この部分を正確に把握なさっていないお客様が多くいらっしゃるので、今回は、その判断方法を共有したいと思います。江戸川不動産情報館コンノヒデキより

さらに表示する