· 

家を買うなら知っておきたい情報レポート

家を買うなら知っておきたい情報レポート

江戸川区の不動産エージェント江戸川不動産情報館・金野秀樹(コンノヒデキ)です。

 

本日は、不動産購入を検討している方へ向けて、私が執筆校正編集した「家を買うなら知っておきたい情報レポート」についてお知らせ致します。

 

実は、当レポート、昨年のクリスマスプレゼントとして、弊社の会員様限定特典としてご提供したのですが、方々より、とても勉強になったので、もっと大々的に告知したらどうかという言葉を頂きました。

 

当初は、弊社のセミナーを受講頂いた方の復習用として、作成しました。

 

江戸川不動産情報館では、不動産購入前に、しっかりと勉強して理論武装をした上で、不動産購入を進める事を推奨しています。

 

勉強と言えば、予習・復習がとても大事ですよね。

ということで、予習用にも使って頂きたく、発信させて頂きますね。

普通の不動産会社は教えたくない事

レポートの内容

レポートの内容は下記の通りです。

 

第一章【日本が抱える人口減少社会】と住宅事情

・少子高齢化社会

・立地適正化計画でコンパクトシティに

第二章【買ってはいけない】不動産・住宅とは?

・家には「趣味の家」「資産となる家」という2つの種類がある。

・日本の住宅の市場価値

第三章【資産価値を重視】した不動産・住宅の買い方

・「資産となる家」

・「これからの住宅選び」

第四章【備えあれば憂いなし】不動産・住宅を検討する前の準備

★住宅購入 最初に理解すべきことは?

★不動産仲介業のビジネスモデル

第五章【エージェント型仲介】とは?

第六章【江戸川不動産情報館】安心サポートメニューのご紹介

第七章【物件探しのコツ】

不動産業界の裏話

私は、2005年4月に不動産業界に入りました。そこから現在に至るまでの「14年と約1ヶ月」の間に経験したり、見聞きした不動産業界の裏話も披露しています。それは、不動産仲介業者のビジネスモデルであったり、不動産営業マンの思考についてです。

 

私が一営業マンであれば、本来は書けないような内容ですね。

現在は、一営業マンという立場でありません。

会社役員・江戸川不動産情報館のチーフエージェントという立場ですので、惜しげもなくお伝えする事が出来ます。 

簡単に自己紹介を

私は、新卒で千葉県松戸市にあります地場の当時社員60名くらいの不動産会社に就職し、不動産売買仲介の営業マンとして、3年間修行致しました。

 

この3年間の経験のおかげで、今の私があるといっても過言ではありません。

同僚・上司に恵まれ、お客様にも恵まれ、たくさんの貴重な経験をさせて頂きました。

 

今でも、その時の先輩とお酒を飲んだりして情報交換させて頂いております。

 

その後、父親が社長を務める現勤務先である「有限会社金正ビル」に転職しました。

 

ちなみに、「江戸川不動産情報館」という名称は、有限会社金正ビル内の「不動産売買仲介部門」の屋号です。

 

金正ビルの業務内容は、不動産管理、不動産賃貸仲介、不動産売買仲介、損害保険代理店等々、不動産全般にまつわるものです。

 

金正ビルの収益のベースは、不動産管理部門です。

お蔭様で、私が入社してから11年間、ほぼ満室経営です。

 

これは、ひとえに、借りて頂いているテナント様・入居者様、客付業者様、メンテナンスをして頂いている関連業者様、毎朝ビル清掃をして頂いているシルバーさん、皆様のご協力があってのものです。

 

この安定した不動産管理部門のおかげで、お客様に対して、「売り込む」のではなく、「家族・友人・知人に対して提案するくらい親身になる」接客が行えております。

 

親身というのは、ただ優しくするという事だけではありません。

時に、厳しい事もお伝えします。

「優しい」だけが「優しさ」だとは考えません。

 

私、語りだすと、結構長い話となってしまいますので、本日は、この辺にしておきますね笑

家を買うなら知っておきたい情報レポートをご希望の方へ

こんな私が執筆しましたレポートをお読みになりたい方は、お手数ですが、下記レポート希望ボタンをクリックして問い合わせフォームに「レポート希望」と入力してお申し込み下さい。

申し訳ございませんが、元々、会員特典と考えていた為、リンクを全ての皆様に公開する事が出来ない為です。

あしからず。


 

ご不明な点等ございましたら

江戸川区の不動産バイヤーズエージェント江戸川不動産情報館へお気軽にご相談下さい。

 

江戸川不動産情報館

  Kin-Sho エステートエージェント 金野 秀樹(こんの ひでき)

家を買うなら知っておきたい情報セミナー・勉強会

セミナーでは、売り込みは一切ありません。お客様の貴重なお時間を頂きますので、徹底的に不動産の賢い購入術(買ってはいけない物件・不動産価格の決まり方等)、不動産業界の仕組み(不動産屋に騙されない方法等)を時間いっぱいにお伝えします。その為、物件を売り込む暇はありません。セミナー受講後、弊社をご利用するかしないかご判断下さい。不満足の場合は、一切の連絡をしない事をお約束致します。


不動産を自分でAI査定

買ってはいけない物件を自分で簡単チェック

セルフィンの利用でこんな事が分かります

①価格の妥当性を判定 ②対象不動産の流動性を判定 ③立地による資産性を判定④住宅ローン減税の対象か否かを判定 ⑤建築年から耐震性を判定 ⑥管理状況の良し悪しを判定(マンション)⑦土地の資産性について判定(戸建て)

⑧全国マンションデータベースを閲覧可能・マンション偏差値・推定売却価格・過去の販売相場・過去の賃料相場


AI評価付で自動で物件情報をお送りします

希望の条件に合う物件情報を自動でお届けするロボットです。不動産データベース【REINS※】へ登録された翌日には皆様に「新着物件」の通知メールを送信します。物件情報だけでなく、物件の資産性をビックデータと比較して評価書付きで物件情報をお届けするサービスです。※REINS(レインズ)とは、不動産事業者のみが閲覧出来る不動産データベースです。