2019年2月の住宅ローン金利の動向は?

金利動向

江戸川区 不動産エージェント 江戸川不動産情報館です。

 

本日は、2019年2月の住宅ローンの金利の動向について解説していきましょう!

参考にして下さい。

2019年2月大手銀行の金利動向

1月に続いて引き下げ傾向

1月に続いて、2月も大手銀行をはじめ金融機関が住宅ローン金利を引き下げ始めた!

背景

1. 1月30日米連邦準備委員会(FRB)が利上げシナリオの棚上げを表明したことで、日本の長期金利が下落したこと。

 

2. 10月予定の消費税増税を前に想定される住宅の駆け込み需要を狙っている可能性が高い。不動産業者などは年度末の決算までに販売攻勢をかける傾向があり、2~3月が住宅販売の最盛期となる。そのため金融機関は低金利で利幅が薄くなることを覚悟し、3月にかけてさらに金利を引き下げる可能性もありそうだ。

実際の金利は

国内大手5銀行の2月の住宅ローン金利は、主力の「10年固定型の最優遇金利」で3行が1月の水準から引き下げ、2行が据え置いた。

 

りそな銀行が1月から0.05%下げ0.65%と最も低く設定。

みずほ銀行は0.70%。

三菱UFJ銀行は0.79%に下げた。

三井住友信託銀行は0.70%。

三井住友銀行は1.10%と、1月の水準を維持した。

 

変動型は5行とも据え置いた。

大手銀行の2月の住宅ローン金利

利ざやが減っても薄利多売でいく

低金利で貸し出し利ざやが縮小する中、さらなる金利の引き下げに踏み切った背景には、「増税前の駆け込み需要も意識した営業戦略がある」(銀行関係者)。

 

金融機関としては、一定水準の収益を確保するためには、貸し出しを増やして量を追わざるを得ない事情があります。増税前の顧客獲得を目指し、一時的に金融機関の利下げ競争が過熱する事態もありえそうです。

住宅購入者にとっては超低金利の恩恵を活かせる

住宅購入を検討している方は、良い物件が見つかった方は3月までの引渡しが間に合えばこの超低金利の恩恵も活かせる絶好の機会です。毎年1月からゴールデンウィークまでは不動産が動きやすい時期ですので、この歴史的な低金利状態であるうちに検討されてはいかがでしょうか。

 

フラット35の金利動向

 

この超低金利時代、フラット35の動向も確認してみましょう。

 

ジェイモゲージバンクの2019年2月の金利は、

20年以下:1.05(前月-0.01%)

21年以上:1.11%(前月-0.02%) 

フラット35最低金利の推移

2008年5月は、3%弱だった金利が、2019年2月は、1.11%。

 

10年後は、どうなっているのでしょうか?

景気が良くなれば、金利は上昇することでしょう。

 

インフレが起こると、貨幣価値が下がり、物の価値が上がるわけです。

皆様はどう思いますか?

 

 ご不明な点等ございましたら

 江戸川区 不動産 バイヤーズエージェント 江戸川不動産情報館へお気軽にご相談下さい。

 

江戸川不動産情報館

  Kin-Sho エステートエージェント 金野 秀樹(こんの ひでき)


不動産を自分でAI査定

買ってはいけない物件を自分で簡単チェック

セルフィンの利用でこんな事が分かります

①価格の妥当性を判定 ②対象不動産の流動性を判定 ③立地による資産性を判定④住宅ローン減税の対象か否かを判定 ⑤建築年から耐震性を判定 ⑥管理状況の良し悪しを判定(マンション)⑦土地の資産性について判定(戸建て)

⑧全国マンションデータベースを閲覧可能・マンション偏差値・推定売却価格・過去の販売相場・過去の賃料相場


AI評価付で自動で物件情報をお送りします

年始から3月にかけて不動産の流通が活発になります。物件情報が増えてくる時期ですので、是非、ご活用頂きたいのが、不動産テックシステム「物件提案ロボ」です。

希望の条件に合う物件情報を自動でお届けするロボットです。不動産データベース【REINS※】へ登録された翌日には皆様に「新着物件」の通知メールを送信します。物件情報だけでなく、物件の資産性をビックデータと比較して評価書付きで物件情報をお届けするサービスです。※REINS(レインズ)とは、不動産事業者のみが閲覧出来る不動産データベースです。


家を買うなら知っておきたい情報セミナー・勉強会

セミナーでは、売り込みは一切ありません。お客様の貴重なお時間を頂きますので、徹底的に不動産の賢い購入術(買ってはいけない物件・不動産価格の決まり方等)、不動産業界の仕組み(不動産屋に騙されない方法等)を時間いっぱいにお伝えします。その為、物件を売り込む暇はありません。セミナー受講後、弊社をご利用するかしないかご判断下さい。不満足の場合は、一切の連絡をしない事をお約束致します。

 

自信をもって情報を提供致しますので、是非、ご参加下さい。